瓶のラベルの簡単な剥がし方を紹介!ボトルシップにも使える!

スポンサーリンク


前からずっと気になっていたボトルシップ「日本丸」のキットをネットで購入しました!

合わせてピンセットと、ちゃんと基礎も知りたいな~と思って、中古本「親子でつくるボトルシップ」も購入しちゃいました。

まだ届いてなくて、週末なんですけどね(^^;)

今からとっても楽しみです!

私は初心者なので、上手く作れるか不安もあります・・・

まだ作る前ですが気になっているのが、肝心のボトル(瓶)です。

キットにボトルはついてないので、自分で用意しないといけません。

サントリーレッドの瓶が良いらしいと書いてあったので、少し前に購入しました。

誰かから瓶だけ譲ってもらえればお金もかからないですが、知り合いもいないし・・・

私はウィスキーは嫌いではない(むしろ好き)ので、ちびちび(?)飲みながらボトルシップを作るのも良いかな~

と考えていましたが、飲み終わってしまいました・・・(^^;)

でも、このラベル剥がさないとさすがに使えないよね・・・

と思って、ネットを調べてみたのですが、綺麗に簡単に剥がす方法を見つけたので紹介しますね!

良かったらこちらの記事も見てください↓

ペットボトルシップの工作キットの作り方を紹介!夏休みの工作にも良いかも!

2018.03.12

ボトルシップの作り方は?初心者向けのキットがおすすめ!

2018.02.03
スポンサーリンク

瓶のラベルを剥がす簡単な方法は?

ネットを検索するといろいろな方法がありました。

サントリーレッドのラベルは、紙と水性糊で貼られているタイプなので、水が浸透しやすく、糊も溶けやすいので割と簡単に剥がれそうだな~と思いました。

今回は、剥がし剤を使う方法と、お湯をかける方法の2つを試してみました!

剥がし剤を使ってみた結果

ダイソーで売っていた100円のスプレータイプのものを買ってきました。

綿棒で塗るタイプもありましたが、時間がかかりそうなので、スプレー式にしました。

これなら、「シュー」っとかけて「ペロッ」と簡単に剥がれるのではないかと期待しました!

液が垂れることを想像して、キッチンで試してみましたが、やはり結構垂れましたね・・・

少し多めにスプレーをかけて待つこと3分!

ムムっ、何か違う・・・

ラベルの上だけが剥がれている感じです。下の糊の部分はまだ残ってますね・・・

思っていた結果と違いました・・・(><)

熱湯をかけてみた結果

予定を変更して熱湯をかける方法にしました。

お金はかかりませんが、熱湯を沸かす手間がかかります・・・

我が家は節電のため、保温式のポットは使っていないので、都度お湯を沸かしてます(^^;)

油を切る時に使っているタッパーがあったので、そこに瓶を寝かせたらちょうど良かったです♪

熱湯を沸かして、瓶のラベルが浸かるように横から流しました。

瓶が熱くなるのでやけどには注意してくださいね!

待つこと3分・・・

水割りを飲みながら待ちました♪

3分経ったので、ヘラで剥がしてみます。こんなヘラを使いました。(ヘラが無ければ使わなくなったカードとかでも良いかも?)

おおっ!これは良い感じ!(*^^)v

1度表のラベルを剥がしてから、もう1回くらい、お湯に浸けてヘラで剥がしてかなり綺麗になりましたね。

こんな感じに剥がせました!

その後、裏も同じように剥がして、水洗いして拭きました。

本当は剥がし剤が手間もかからず、危険も無いから良いかな~と想像してたんですが

お湯の方が簡単に剥がれました!

でも、他の剥がし剤だったら、もっと剥がしやすいとかもあるかもしれません。

また今回はサントリーレッド限定ですが、瓶によっては違う方法でないと綺麗に剥がせないとかもあるかもしれませんね?

ベテランの方でおすすめの方法があったら教えてくださいm(_ _)m

他にはこんな方法も

他にもラベルを剥がす方法はいろいろあるみたいです。

◆食器用洗剤をかけてラップでおおって5分おく(昔、伊藤家の食卓で紹介されていたらしいです)

◆ドライヤーで熱風をかける(長時間で音もうるさいのであまり気が進まない)

◆ハンドクリームを塗る(これは静かでまったりしてて良いかも)

また飲み終わったら、順番に試して報告したいと思ってます!

まとめ

サントリーレッドのラベルを剥がす方法は、熱湯をかけると簡単に剥がせますよ!

これから始める方で同じように悩んでいる方がいたら、ぜひ試してみてくださいね!

良かったらこちらの記事も見てください↓

ペットボトルシップの工作キットの作り方を紹介!夏休みの工作にも良いかも!

2018.03.12

ボトルシップの作り方は?初心者向けのキットがおすすめ!

2018.02.03
スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です