萩夏祭り 萩・日本海大花火大会2018年の日程、見どころを紹介します!

スポンサーリンク


萩市は山口県の観光地で人気のスポットです!

古き良き城下町や、皆様も知っているあの吉田松陰が有名!!

そんな山口県萩市で毎年8月1日~3日の3日間にわたり開催されるイベントが今年も始ります♪

菊ヶ浜の沖合から打ち上げられる7000発の花火は、空一面に大輪の花を咲かせ、萩の街を輝かせます。

花火に屋台におみこし、イベント満載の3日間!

じっくり堪能できるお祭りなので、皆様に是非行って頂きたいです!

今回は、萩夏祭り・萩・日本海大花火大会の日程、アクセス情報、見どころをご紹介します!

萩夏祭り 萩・日本海大花火大会の基本情報

日本海大花火大会
◆日程:2018年8月1日(水)※雨の場合8月4日に延期、延長日も雨の場合中止

◆場所:萩商港・萩市菊ヶ浜沖

◆打ち上げ時刻:20:00~21:00

◆打ち上げ数:7000発

◆出店開催地:住吉神社  (山口県萩市浜崎町240)

◆お問合せ:0838-25-3333 萩夏まつり実行委員会(萩商工会議所内)

◆公式サイト:http://www.hagicci.or.jp/natumaturi/index.html

8月1日の花火大会と出店開催地↓↓

赤:出店が開催される場所です

緑:花火を見れる場所

黄:矢印の沖合で花火が打ち上げられます

萩夏まつり
◆日程:2018年8月2日(木)~3日(金)

◆場所:萩市田町商店街・吉田町

◆時間:18:00~23:00

◆お問合せ:花火大会と同じ番号(上記に記載しています)

・赤線の中の街で屋台が出て、おみこしも通ります。

萩夏祭り 萩・日本海大花火大会の見どころ

大輪の花を咲かす!!7000発の花火

約1時間も打ち上げられる7000発の花火は、空一面にいっぱいの花を咲かせて輝きます♪

私が以前、萩花火大会に行った時は、声も出ないほど感動しました!

最後のフィナーレは大きな大輪の花が連続に咲き乱れていて、ぜひ、この絶景を皆様にも味わって欲しいです。

下記の動画の1:00では3か所から花火が連続灯火!!バンバンと響く花火の音もまた感動をそそります。

2:40の所ではでっかい花火が打ち上げられ、美声も飛び交うほどの美しい花火が見れますよ。

萩夏祭りのお船謡♪♪

萩夏祭りの最終日に街を盛り上げてくれるのがこのお船!

目をつむって聞いてみてください・・・♪

落ち着きます♪

お船に人が乗っていて三味線を弾きながらお船謡を歌って回ります。

三味線の音と歌声が心に響いて夏祭りではありますが、心が落ち着きました。

商店街の他にも萩の街を転々とし、止まっては市民の皆様にお船謡を聞かせてくれます。

古き良き時代に戻ったかのような感覚は忘れられないひと時になりました。

夏祭り3日の最終日に行った時は、ぜひ聞いてください。

萩住吉まつりお神輿

3日には住吉お神輿が街を駆け回ります!

お神輿をかつぐ男性達の掛け声と活気に満ちた姿が見どころ!

わっしょいわっしょいと力強く進んで行く様は、見ると元気がでます♪

アクセス情報

電車を使う場合

・東萩駅:徒歩約20分で着きます

車で行く場合

・山陰道191号線を出て262号線経由、車で約10分

駐車場

萩花火大会は開催地の周りには駐車場が無いので、有料のシャトルバスを利用しての移動をおすすめします。

詳しくは下記のURLにて記載されています。
駐車場:http://hagicci.or.jp/natumaturi/parking.html

シャトルバスURL:http://www.hagicci.or.jp/natumaturi/bus.html

まとめ

いかがだったでしょうか?

萩市の魅力もたっぷり詰まったこの萩夏まつり 萩・日本海大花火大会!

古き時代から伝わってきた伝統も受け継いできたお祭りです。

夏休みに山口へ旅行に行かれる方や里帰りする方は、ぜひ立ち寄ってお祭りを楽しんできてください♪

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です