北海道の桜2018!行ってみたい桜の名所ランキングベスト10!

スポンサーリンク


北海道は桜の名所がたくさん有りますよね!

毎年どこに行こうか迷ってしまいます・・・

今回、北海道に住む私が、もう1度行ってみたい!、これから行ってみたい!と思った場所を独断と偏見でランキングにしてみました!

そこで、北海道で行ってみたい桜の名所ランキングベスト10を発表したいと思います♪

スポンサーリンク

北海道の桜の名所行ってみたいランキングベスト10!

第10位 円山公園・北海道神宮

円山公園の桜はエゾヤマザクラで、約150本の桜が植えられています。
お花見期間中はジンギスカンを楽しむ人で賑わいます!
札幌中心部から地下鉄で行けるのでアクセスの良い所もグッドです!

隣接する北海道神宮では、約1,400本のエゾヤマザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラ、シダレザクラなどを見ることが出来ます。
また、札幌では桜と同時に梅の花も咲くので、約250本植えられている梅も同時に楽しむことが出来ます♪

動画のおすすめは56秒からの桜のアップです!

円山公園・北海道神宮の情報
◆住所:北海道札幌市中央区宮ケ丘3
◆見頃:4月下旬から5月中旬

詳細の記事はこちら↓

札幌円山公園の桜の下でバーベキュー!2018年の見頃は?駐車場は?

第9位 函館公園

函館公園の桜は、ソメイヨシノやヤエザクラを中心に約400本の桜を見ることが出来ます。
お花見期間中は、桜の下でジンギスカンを食べる家族連れが多いですね。

夜になると、提灯400個の電飾や桜のライトアップもされて、夜桜を楽しむことが出来ますよ!

また、隣接する「こどものくに」、「ミニ動物園」などがあり、小さいお子さんのいるご家族も楽しめます♪

動画のおすすめは1分35秒満開の桜です!

函館公園の情報
◆住所:北海道函館市青柳町17
◆見頃:5月上旬から5月中旬

詳細の記事はこちら↓

函館公園桜2018!桜の見頃は?こどものくにや動物園の情報も!

第8位 旭山公園

旭山公園の桜は、エゾヤマザクラを中心とした、約2300本の桜を見ることが出来ます。
桜の見頃の時期に合わせて「旭山公園夜桜まつり」が開催され、幻想的な雰囲気を楽しめます!
高台から見る旭川の夜景も最高です♪

動画で幻想的な雰囲気を楽しんでください!

旭山公園の情報
◆住所:旭川市東旭川町倉沼
◆見頃:5月上旬から5月中旬

詳細の記事はこちら↓

2018年旭山公園の見頃はいつ?駐車場やライトアップはあるの?

第7位 モエレ沼公園

モエレ沼公園は、世界的に有名な彫刻家イサム・ノグチが設計した近代的な都市公園です。
自然とアートが融合しており、公園全体が彫刻のようになっています。

モエレ沼公園の桜はエゾヤマザクラを中心に、ソメイヨシノ、カスミザクラ、
ミネザクラ、ヤエザクラ、ミヤマザクラなど約2,600本の桜を見ることが出来ます。

1分25秒からの桜色のグラデーションがおすすめです!

モエレ沼公園の情報
◆住所:北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
◆見頃:5月上旬から5月中旬

詳細の記事はこちら↓

2018年モエレ沼公園の桜の見頃はいつ?駐車場の混雑に注意!

第6位 真駒内公園

真駒内公園の桜は、エゾヤマザクラが約700本、ヤエザクラが約300本有り、エゾヤマザクラが4月下旬頃から咲き始め、ヤエザクラは少し遅れて5月中旬頃から咲き始めます。

85万平方メートルもある敷地には、13,200本もの樹木が植えられており、約50,000本の自然木、樹齢135年超の古木が有ることも確認されています。

ゆったりと自然と触れ合いたい時には良いですね♪

1分11秒からのヤエザクラがおすすめです!

真駒内公園の情報
◆住所:札幌市南区真駒内公園3-1
◆見頃:4月下旬から5月中旬

詳細の記事はこちら↓

2018年真駒内公園の桜の見頃はいつ?おすすめポイントは?

スポンサーリンク

第5位 登別桜並木

登別桜並木は、JR登別駅から温泉街までの約8kmに渡って、約2,000本のエゾヤマザクラが桜並木が立ち並んでいます。
桜の咲く時期にだけ見ることが出来る「花のトンネル」は見応えがあります!
沿道の途中にある「桜ざか駐車公園」に車を止めて、ゆっくり眺めたいですね♪

46秒から満開の桜が見れますよ!

登別桜並木の情報
◆住所:北海道登別市中登別町
◆見頃:5月上旬から5月中旬

詳細の記事はこちら↓

登別桜並木2018!桜の見頃は?登別のおすすめスポットも!

第4位 芝ざくら滝上公園

芝ざくら滝上公園の芝桜は、約10万平方メートル、甲子園球場7個分とも言われる広さもあり、
山の斜面いっぱいに広がるピンク色の芝桜は圧巻です!
街中が芝桜の甘い香りに包まれます♪

斜面いっぱいに広がるピンクのじゅうたんをぜひ見てください!

芝ざくら滝上公園の情報
◆住所:北海道紋別郡滝上町元町
◆見頃:5月中旬から6月上旬

詳細の記事はこちら↓

滝上公園の芝桜2018!芝桜の見頃はいつ?おすすめ情報も!

第3位 静内二十間道路桜並木

二十間道路(にじゅっけんどうろ)の桜並木は、全長7kmの道路で、道の両側には約3,000本の桜が植えられています。
二十間道路の桜並木は、「日本さくらの名所100選」などに認定され、広く知られています。
どこまでも続く桜並木は見応えが有りますよ!

この動画は空撮なので、とにかく流れる景色がカッコイイです!

静内二十間道路桜並木の情報
◆住所:北海道日高群新ひだか町静内田原~静内御園
◆見頃:5月上旬~5月中旬

詳細の記事はこちら↓

静内二十間道路の桜並木2018年の見どころ、開花時期は?

第2位 五稜郭公園

五稜郭公園の周りにはソメイヨシノを中心とする約1600本の桜が植えられています。
五稜郭タワーの展望台からは、星型の五稜郭公園全体を見渡すことが出来ます。
桜の咲く時期には、五稜郭の一面がピンク色になって綺麗です!
ライトアップされた桜を歩きながら眺めるのもおすすめですよ♪

1分43秒からの堀の反対側から眺める桜が好きです♪

五稜郭公園の情報
◆住所:函館市五稜郭町44
◆見頃:4月下旬~5月上旬

詳細の記事はこちら↓

2018年函館五稜郭公園の桜の見頃は?おすすめポイント3つ!

第1位 松前公園

松前公園は「日本さくら名所100選」にも選出され、「さくらの里」とも呼ばれています。
約21万3500平方メートルの敷地に、約250種1万本の桜が早咲き、中咲き、遅咲きと次々に咲くので、
1ヵ月近くもの間楽しむことが出来ます。

桜見本園や三大名木もあり、ぜひ一度は訪れたい場所ですね!

松前城を背景に見る桜が素敵です!

松前公園の情報
◆住所:北海道松前郡松前町字松城
◆見頃:4月下旬から5月下旬

詳細の記事はこちら↓

2018年松前公園の桜の見どころとおすすめポイントを紹介!

まとめ

まとめると、以下の順位になりました。

北海道の行ってみたい桜の名所ランキングベスト10
・第10位 円山公園・北海道神宮
・第9位 函館公園
・第8位 旭山公園
・第7位 モエレ沼公園
・第6位 真駒内公園
・第5位 登別桜並木
・第4位 芝ざくら滝上公園
・第3位 静内二十間道路桜並木
・第2位 五稜郭公園
・第1位 松前公園

第1位に選んだ松前公園は、北海道唯一の城、松前城も有り、松前城のまわりに咲く桜は見応えがあります。
長い期間でたくさんの桜の種類を見ることが出来るのが良いですね♪

どの桜の名所も素敵な場所ですし、ここで紹介していない名所もたくさんあります!

北海道の桜を見に行く時の参考になったら嬉しいです!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です