春日部藤まつり2018年の見どころ、交通規制に注意!

スポンサーリンク


埼玉県春日部市で毎年4月下旬に開催される「春日部藤まつり」です!

藤は「春日部市の花」としても知られています。

春日部市の藤は毎年4月下旬から5月上旬頃が見頃なんですよ!

お祭り会場である「ふじ通り」には約1.1kmも続く藤棚が作られていて、満開の藤を一目見ようと、毎年多くの観光客で賑わいます。

今年はぜひ行ってみたいと思い、春日部藤まつりがどんなお祭りか調べてみましたのでご紹介しますね♪

スポンサーリンク

 

春日部藤まつりの基本情報

春日部藤まつりの情報
◆日時: 2018年4月22日(日)※雨天の場合は4月29日(日・祝)に延期

◆場所:埼玉県春日部市 春日部駅西口にある「ふじ通り」
春日部郵便局交差点~地方庁舎前の沿道に約1.1kmの藤棚が続いています。

◆アクセス: 東部野田線 春日部駅から徒歩 5 分

◆料金:無料

◆時間: 10:30〜16:00

◆人出数: 約 18 万人

春日部藤まつりの見どころ

一番の見どころは、約1.1kmも続く藤棚の藤ですよね!

例年、藤の見頃は4月中旬から5月上旬です。

見るだけでなく、満開の藤から甘い香りも楽しめますよ♪

お祭り当日はマーチングバンドのパレード、阿波踊り、よさこいソーラン、吹奏楽、和太鼓、エイサー、マジックなどいろいろな催しもので盛り上がります!

沿道には出店もたくさん出るので、藤の花を眺めながら美味しい食べ物、ゲームなどを楽しむことが出来ますよ!

 

春日部藤まつりで見ることが出来る藤の種類

沿道に植えられている藤は大きく分けて2種類あります。

花房の短いヤマフジ系
◆シロカピタンは花が白色
◆アカカピタンは花が紅色
◆ムラサキカピタンは花が紫色
房長はいずれも10~20cmです。
花房の長いフジ系
◆クチベニフジは花色が白色、房長は30~40cm
◆コクリュウフジは花色が濃紫色、房長は30~40cm
◆ムラサキナガフジは花色が藤色、房長は50~100cm
◆シロナガフジは花色が白色、房長は約60cm

7種類の藤が200本以上も植えられているそうです!

沿道で見ることが出来る藤の花の場所は下の画像でわかります。

(引用:http://www.city.kasukabe.lg.jp/bunka_sports/kankou/fijidoori/index.files/fuji-kanban.pdf

車で行きたい人は交通規制に注意

お祭り当日は春日部駅周辺は臨時駐車場などもなく、交通規制で混雑が予想されるので、公共交通機関を利用するのがおすすめですよ!

車を利用したい場合は、いくつか手前の駅の駐車場に止めるのも良いかもしれませんね。

大宮駅だと駐車場も多く、東部野田線で約20分ほどで着きますよ!

参考までに大宮駅と春日部駅の周辺地図です。

スポンサーリンク

春日部は牛島の藤も有名

春日部市には特別天然記念物に指定されている「牛島の藤」が有ります。

樹齢がなんと1200年、室町時代に植えられた藤だそうです。

春日部に行くなら少し足をのばして「牛島の藤」もぜひ見てみたいですね!

#牛島の藤 #花 #ふじ

flyingarrow4toneさん(@flyingarrow4tone)がシェアした投稿 –

牛島の藤の情報
◆アクセス: 東部野田線 藤の牛島駅より 徒歩10分
◆開園期間 4月下旬~5月上旬
◆開園時間 8:00~18:00
◆入園料 大人1000円、子供500円
藤花園サイト

まとめ

◆約1.1kmも続く藤棚を眺める

◆沿道で開催されるイベントも楽しみ

◆出店で美味しいものを食べたり、買い物も楽しめます♪

◆車で近くまで行きたい場合は、交通規制に注意しましょう!

街路樹としては日本一の藤棚と呼ばれている「春日部の藤」をぜひ見に行きたいですね♪

良かったらこちらの記事も見てください↓

亀戸天神社藤まつり2018年の見どころ、ライトアップの時間は?

2018.01.14
スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です