熊本江津湖花火大会2018年の日程・おすすめスポットやグルメも紹介!

スポンサーリンク


熊本県の水前寺江津湖周辺で行われる花火大会で、2018年も熊本地震の復興を祈願して開催されます。

約1万発もの花火が打ち上げられる、迫力ある花火大会です。

今回は、江津湖花火大会の日程、会場周辺のおすすめスポットやグルメをご紹介します!

スポンサーリンク

江津湖花火大会の基本情報

◆日時:2018年9月26日(土)18:45~(1時間程度)
※荒天時は30日に順延

◆打ち上げ場所:下江津湖周辺(水前寺江津湖公園広木地区)

◆アクセス:
シャトルバス情報
 ・行き:15時~18時30分/帰り:19時30分~22時
A経路/城彩苑⇔観覧会場西側 ※帰りのみ、新水前寺にて途中下車
B経路/熊本駅白川口⇔観覧会場南側
C経路/県運転免許センター⇔観覧会場北側
D経路/健軍電停北側→JR新水前寺駅→熊本市役所
 ・交通規制時間:17時~22時(一部 19時~22時)
詳細は江津湖花火大会 公式サイトでも確認できます。

◆打ち上げ数:約10000発

◆人出数:約15万人

◆臨時駐車場:約500台(運転免許センター)

◆交通規制:17:00~22:00(予定)

◆トイレの数:不明

◆問い合わせ先:096-334-1500

◆公式サイト:江津湖花火大会 公式サイト

江津湖花火大会の周辺地図です♪

江津湖花火大会の見どころ

熊本市のど真ん中で開催される花火大会!

熊本市内のど真ん中で開催される、この花火大会は比較的どこからでも見ることができますが、やはり江津湖周辺での観賞がオススメ!

頭上に広がる1万発の花火が湖面と夜空を彩ります。

見どころは音楽にあわせて打ち上げられる「ミュージック花火」。

また、熊本市動植物園では花火観賞エリアとして当日16:30~21:30頃まで場所が無料開放されます!

おすすめ観覧場所が乗っているこちらも要チェックです!
オススメ観覧場所&大会会場MAP

熊本出身のWANIMAの曲にあわせたミュージック花火!

最初から最後まで見逃せないですが、2分20秒からの連続花火が見どころです!

スポンサーリンク

おすすめスポット&グルメ3選

1.水前寺江津湖公園

住所:熊本市東区広木町935-1

なんと言ってもやっぱり、江津湖。

何も考えずのんびり過ごせる、熊本県民憩いの公園

木陰でのんびりしたり、園内を散歩やランニング、またボートで楽しんだり楽しみ方はいろいろ。

10月頃は紅葉が楽しめるかも。レアなポケモンもいましたよ~
熊本市水前寺江津湖公園

2.シェ・タニ

江津湖周辺にきたら是非おすすめしたいのが、こちらのお店!

種類が豊富な洋菓子屋さんで焼き菓子などオンラインで購入するこができるものもあります。

おすすめはカスタードクリームが隙間なくたっぷりはいって、甘さひかえめなシュークリームです。
洋菓子専門店 シェ・タニ

3.湖鏡 KOKYOU

湖畔にある1軒屋のイタリアンレストラン。

湖を眺めながら最高のロケーションで食事をすることができます。

ランチ、ディナーもお手頃な値段。

お弁当もあるので、お弁当をもって、江津湖でピクニックなんていうのもおすすめ。。。

ランチは混み合っていることが多いので予約することをおすすめします。
湖鏡(KOKYOU)

江津湖は熊本市内の中心にあるため、公共交通機関の利用がおすすめです。

他にも熊本の街中には美味しいお店がたくさん!

花火を見終わったあと、市電やバスで街中に移動して熊本グルメを堪能してください!

まとめ

◆湖面と夜空を彩る花火が圧巻

◆花火を楽しんだあとの熊本グルメを堪能

◆江津湖でのんびリフレッシュ

江津湖花火大会は、熊本で1位2位を争う人気の花火大会です!

屋台もたくさん出店します。

屋台の出店数が一番多いのは「動植物園」なので、屋台めぐりを楽しみたい方はこちらへ。

当日はお腹をすかせて出かけましょう!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です