引っ越しの挨拶の品物は何をあげたら良いの?あげて喜ばれる品物とは?

スポンサーリンク


前回の記事では、引っ越しをした時に誰に挨拶をしに行ったら良いか、

どんな挨拶をしたら良いか書きましたが、

挨拶をしに行く時には手ぶらと言う訳にはいきませんよね・・・

じゃあ、何を持って行ったら良いの?

と思ったので、挨拶に持っていく品物について調べてみました。

スポンサーリンク

引っ越しの挨拶にはどんな品物を持っていったらい良いの?

引っ越しの挨拶によく使われている品物をあげてみました。

定番の品物
・お菓子
・タオル
・そば
・お米
・洗剤
・キッチン用品
・入浴剤
・トイレットペーパー

 

ネットを検索してみたらこんな商品を見つけたので、参考までにのせておきますね。

お菓子はおせんべいやクッキーなど日持ちのするものが良いですね。

 

タオル、洗剤などの日用品も無駄にならないものですから人気が有るようです。

 

ギフトセットなども有りますから、見栄えも良く挨拶の品物には良いですね。

 

定番ではないが以外と喜ばれるもの
・図書カード
・商品券
・地域のゴミ袋

図書カードや商品券などは、自分で好きなものを買えるのが嬉しいですね!

地域のゴミ袋も、ほとんどのご家庭で使うものですから、無駄になることは無いですね!

 

もらう人によっては嬉しくないもの
・洗剤、石鹸
液体洗剤しか使わない。決まったブランドの洗剤しか使わない。

・そば
アレルギーがある。

・タオル
かさばる、雑巾にするのも面倒。

・日持ちのしないお菓子

定番の品物にもかかわらず少数ながら不評な声も有るようです。

せっかく頂いても、うちは使わないからって親戚から譲ってもらうことも有りました・・・

全ての人の好みに合わせるのは難しいですね・・・

品物の値段はいくら位が良いの?

ご近所さんには、500円~1000円くらい

大家さんには、1000円~2000円くらい

相場のようです。

受け取る方もこのくらいの値段の品物の方が気兼ねなく受け取れますよね!

品物に「のし」は有った方が良いの?

「のし」は付けましょう。

「のし」を付けると、どのような用件で訪問したのかわかりますし、

名前を間違いなく早く覚えてもらえます。

水引は蝶結びのものを選びます。

結び直しが出来ることから、何度繰り返しても良いお祝い事などに使われます。

外のしで
・旧居には「御礼」「粗品」
・新居には「御挨拶」

と書きましょう。

品物はいつ頃買っておくのが良いの?

ご近所に渡す品物は事前に用意しておくのが良いですね。

引っ越し後は後片付けで忙しいですし、引っ越し先の土地には慣れていないと思いますから
事前に用意して慌てないようにしましょう。

荷造りと一緒に持っていき、引っ越しが終わったら配るのが良いですね。

まとめ

大事なのは品物ではなくて、挨拶をすることだと思います。

ですが、せっかく良好な関係を築きたいと思ってあげるものですから、
喜んでもらえる品物を渡したいですよね!

ツイッター見てたら、こんなもの貰いました!
助かりました!って品物の画像をアップしてる人をたくさん見かけました。

自分が挨拶にあげた品物を、そういう風に思ってもらえたら嬉しいですね!

こちらの記事も良かったら見てください!

引っ越しの挨拶は何て言葉を言ったら良いの?簡単な例文付き!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です