お歳暮の時期はいつからいつまで?意味や知っておきたいマナーも紹介!

スポンサーリンク


みっぴ
お世話になった人にお歳暮を贈りたいと思っているんだけど、
知らないことが多いんだよね?

始めてお歳暮を贈る場合は、お相手に失礼が無いように

いろいろと心配になりますよね!

私も毎年、遠方の人に贈っているのですが、曖昧なところがあったので調べてみました。

今回はお歳暮について説明したいと思います!

スポンサーリンク

お歳暮ってどんな意味?

お歳暮は日本に古くからある慣習で、歳暮回り(せいぼまわり)と呼ばれ、

歳の暮れにお世話になった人に、

「お世話になりました。」「これからもよろしくお願いします。」と

挨拶に回ることを言っていましたが、

その際に贈り物を持っていくことが多かったことから、

贈り物のことをお歳暮と呼ぶようになりました。

お歳暮っていつからいつまで贈れば良いの?

お歳暮の贈る時期は、12月13日から12月20日までに贈ります。

ただし、住んでいる地域や慣習によっても贈る時期が変わってきます。

関東は12月上旬から贈り始めています。

みっぴ
地域によっても変わるんだね!

お歳暮って誰に贈るの?

誰に贈らないといけないという決まりはありません。

日頃お世話になっている人に感謝を込めて贈ります。

親戚や仲人、会社の上司、取引先の会社などに贈ることが多いようです。

お歳暮って予算はいくらぐらいがいいの?

お歳暮の予算は3000円~5000円が一般的です。

特にお世話になった方には1万円前後の商品を贈る人もいます。

お歳暮の熨斗はどう書けば良いの?

熨斗(のし)を付ける場合、紅白の蝶結びの水引を使用します。

◆上の部分には「お歳暮」、「御歳暮」

◆下の部分には個人の場合は苗字またはフルネームを記載します。
 夫婦の場合は連名で記載します。

 会社の場合は、会社名または代表者名を記載します。

お歳暮に贈る品物は何が良いの?

みっぴ
喜ばれるものを贈りたいね!

昔は塩鮭やお餅、お神酒のおつまみを贈ることが多かったようです。

最近では、お正月が近いこともあり、

ハムやお酒、お菓子など大勢で食べられるものが多いです。

最近では流通も発達していますので、魚介類や肉類を贈ることも有ります。

食べ物を贈る場合は、相手の好き嫌いや、

アレルギーが有るかどうかも注意した方が良いですね。

消えてなくなるもので洗剤や、

相手が選びやすいように商品券を贈る方も多いです。

お歳暮のお返しは必要なの?

お歳暮のお返しは不要と言われています。

ですが、お礼状は送った方が良いです。

手紙や電話、メールでも良いので、

ちゃんと届いたこと、感謝の気持ちを伝えましょう。

スポンサーリンク

お歳暮のマナーってあるの?

みっぴ
気付かないで失礼があったら嫌だな~
お歳暮のマナー
◆あまり遅くなると年末で忙しくなってしまいます。
遅くても12月25日までに届くように贈りましょう。
年内に届きそうに無い場合は、お年賀として贈るのが良いです。

◆お歳暮は一度だけ贈るものではなく、
継続してお付き合いをしていくことを意味がありますので、
一度贈って止めてしまうのは失礼にあたります。
贈る場合は継続して贈るようにしましょう。

◆贈らない方が良い人もいます。
政治家や公務員、学校の先生は受け取ることを禁止されている場合も有りますので、
あらかじめ確認するか贈るのを控えた方が良いでしょう。

◆喪中の場合は、贈って良いのか気になるところですが、
お歳暮は日頃の感謝の気持ちを贈るものなので、
自分や相手が喪中の場合に贈っても問題ありません。

まとめ

いかがでしたか?最後にまとめると

お歳暮のまとめ
◆お歳暮は日頃お世話なっている人へ感謝の気持ちを込めて
 挨拶と贈り物をおくります。

◆お歳暮の時期は、12月13日~12月20日(関東は12月上旬)
 遅くても12月25日までに贈りましょう。

◆お歳暮の予算は、3000円~5000円が一般的です。
(特別な方は1万円前後)

◆お歳暮のマナーにも気を付けましょう。

このような事に気を付けて、心を込めて贈ったらきっと喜んでくれますよ!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です