函館公園桜2018!桜の見頃は?こどものくにや動物園の情報も!

スポンサーリンク


函館公園は五稜郭公園と並んで、函館の桜の名所になっています!

函館公園は、函館山のふもとにあるので、坂や起伏が有ります。

海に近いこともあって、高台に上がると海が見えるんです。

お花見の時期は、海と桜が両方見れるなんて得した気分ですね♪

そんな函館公園の桜の見頃や、おすすめスポットなどをご紹介します!

スポンサーリンク

函館公園の基本情報

函館公園の情報

◆住所:北海道函館市青柳町17

◆アクセス:
車の場合、函館江差自動車道函館ICから国道5号経由で13km。約30分

市電の場合、JR函館本線函館駅 市電谷地頭行きに乗り10分 青柳町電停から徒歩3分

バスの場合、函館バス53系統(昭和営業所から谷地頭温泉行き)、バス停:函館公園下車

◆駐車場:
駐車場 障害者専用4台 無料

お花見期間中のみ臨時駐車場が用意されます。 約1000台 無料

※混雑が予想されるので、公共交通機関の利用をおすすめします!

◆開園時間:24時間 無休

◆入園料:無料

◆ライトアップ時間:平日19:00~21:00、土日祝19:00~22:00

◆火気の使用:使用可能です。

◆屋台:あり

◆お問い合わせ:函館市住宅都市施設公社花と緑の課
TEL:0138-40-3605

函館公園の桜の見頃は?

函館公園の桜の見頃は5月上旬から5月中旬です。

ソメイヨシノやヤエザクラを中心に約400本の桜を見ることが出来ます。

お花見期間中、公園内は火気の使用も可能なので、桜の下でジンギスカンを食べている人も多いです。

夜になると、提灯400個の電飾や桜のライトアップもされて、夜桜を楽しむことが出来ますよ!


満開の桜が綺麗な動画でした~

スポンサーリンク

函館公園のおすすめスポットは?

こどものくに(遊園地)

昭和31年5月に開園したレトロな遊園地があります。

日本最古の観覧車をはじめ、メリーゴーランド、本物のユンボを使ってボーリングのピンを倒したり、全部で12のアトラクションがあります。

他にも射的やクジなどでも遊べることが出来て、小さいお子さんがいるファミリーにはおすすめですよ!

こどものくにの情報

◆休園日:天候不順日・10月中旬~11月の平日※営業期間は3月下旬~11月中旬

◆営業時間:11:00~16:00(土日祝、春休み、夏休み、GW中は10:00~17:00)

◆料金:入園は無料。遊戯施設1人1回につき300円。お子さんがたくさんいたり、何回も乗りたい場合は、回数券(8回分)2000円を購入すると、1回分お得ですよ♪

◆こどものくにのサイト:http://kodomonokuni.sakuraweb.com/

ミニ動物園

ミニ動物園は、シカ、ヤギ、ウサギ、ポニー、ミニチュアホース、クジャクなどの小動物や鳥たちに会うことができますよ!

動物たちが身近に感じられるので、お子さんもきっと喜びます♪

大きな噴水

公園の広場中央には大きな噴水があります。暖かいと噴水の中に入って遊べます!

夜になると噴水もライトアップされて綺麗ですよ!

まとめ

・函館公園の桜の見頃は5月上旬から5月中旬です。

約400本の桜を見ることが出来ます!

ライトアップされた夜桜もおすすめ!

・公園内にある「こどものくに」、「ミニ動物園」、「噴水」でお子さんたちも楽しめます!

いかがでしたか?

渋滞や夜桜の防寒に気を付けて、函館公園の桜を楽しんでくださいね!

こちらの記事も良かったら見てくださいね♪

北海道の桜2018!行ってみたい桜の名所ランキングベスト10!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です