2018年札幌雪祭り、つどーむ会場を見に行って来ました!

スポンサーリンク


大勢の人手で賑わった札幌雪祭りももう終わってしまいましたね!

北海道に住んでいるので、今年は全ての会場を見に行きたいと思ってました。

大通会場、すすきの会場は見に行ったので、つどーむ会場も行きたいな~と思ってたのですが、なかなか予定が合わず、なんとか雪祭りの最終日につどーむ会場を見に行ってきました!

今日は、つどーむ会場の様子を写真に撮ってきたので、屋外と屋内に分けてご紹介しますね♪

他の会場の様子は下のリンクを見てくださいね!

2018年札幌雪祭り、初日の大通会場を見に行って来ました!

2018.02.06

2018年札幌雪祭り、すすきの会場を見に行って来ました!

2018.02.09
スポンサーリンク

つどーむ会場までの道のり

一般の駐車場が用意されていないということで、アクセスは地下鉄「栄町」から臨時のバスに乗っていきました。

本数は5分間隔くらいで出ており、料金も大人100円、小学生以下は無料なので安いと思います。

待っていた人はすでに30~40人はいたので、1本見逃し、次のバスを待ちました。

席も座れませんでしたが、約10分ほどで、つどーむ会場には到着しました。

歩いても行けない距離ではないですが、バスの方が楽で良いです。

つどーむ屋外会場

この日は気温マイナス10度ということで、かなり寒かったです(><)

まず、屋外会場を見ることにしました。

最初に見えたのは「ウェルカム雪像」でした。

両サイドにピカチューとまねき猫、その間に小さな雪ダルマがたくさん並べられています。

朝から雪が降っていたのもあって、少しわかりづらくなっていました・・

さらに歩いて行くと、すでにたくさんのファミリーが遊んでいました!

氷のすべり台はすでに行列でした。

チューブスライダーも人気があるので、一番行列が出来てましたね!

雪のトンネルです。大きいすべり台はちょっと心配というお子さんでも大丈夫そうです!

雪玉を的に当てて遊ぶところも有りました。

こんなものも!

日清どん兵衛の「どん」の字に、人がハマって完成させてました。面白いですね!

他にも、雪の迷路、雪埋め体験、雪上パークゴルフなど、雪のアトラクションが盛りだくさんでした。

これだけでも、子供たちは十分楽しめますね!

つどーむ屋内会場

屋内会場に入って見上げると、天井が高くて広かったので思わず撮ってしまいました!

美味しそうな北海道グルメのお店がたくさん並んでいました!

飲食出来るスペースも広かったです。

つどーむキッズパークは、エア遊具のトランポリンやすべり台、雪山クライミングなど、10種類のアトラクションがあります。子供たちが楽しそうでした!

こちらはウィンタースポーツの体験コーナーで、カーリングやアルペンスキーのVRなどが体験出来ます。

ミニショベルカーも操縦出来て、小さい男の子は好きですよね!

この他にもステージイベントや、ボートレースのVR体験などもあり、屋内会場も、盛りだくさんでした!

まとめ

私は早めに帰ったのですが、帰宅時間のピークになったら、バスに乗るまでに時間がかかりそうでしたね。

帰りのバスの道路も少し渋滞していたので、夕方の時間だともう少し時間がかかるかもしれません・・・

ですが、ここはファミリーの方でしたら1日中遊べるので、小さな子どもさんがいたらきっと喜んでくれます。オススメですよ!

こちらの記事も良かったら見てください!

札幌雪祭り2018の日程と3会場の見どころを紹介!

2018.01.23

2018年札幌雪祭り、初日の大通会場を見に行って来ました!

2018.02.06

2018年札幌雪祭り、すすきの会場を見に行って来ました!

2018.02.09
スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です