白老牛肉祭り2018年の日程は?見どころ、チケットの購入方法も紹介!

スポンサーリンク


毎年、北海道の白老町では、特産の白老牛を堪能することができる「白老牛肉まつり」が開催されます。

美味しい白老牛をお腹いっぱい食べられるお祭り。

なんて素敵なお祭りなんでしょう♪

白老牛のハンバーグやコロッケ、牛の丸焼きも有りますよ!

今回は、白老牛肉まつりの日程、見どころ、チケットの購入方法も紹介しますね!

スポンサーリンク

白老牛肉祭りの基本情報

◆日程:6月2日(土)、3日(日)

◆時間:2日(土)9:30~17:00
    3日(日)9:30~16:00

◆会場:白老川河川敷白老インター前広場

◆問い合わせ:0144-82-2266 とまこまい広域農業協同組合白老支所

◆公式サイト:http://www.town.shiraoi.hokkaido.jp/docs/2016042200016/

◆アクセス:
(シャトルバス)
イベント開催日にJR白老駅から会場までの無料シャトルバスが運行します。(1時間に1本)
(車)
・道央自動車道「白老IC」から約10分
(会場自体はすぐそこですが、通行可能ルートの関係で約10分かかります)
・JR室蘭線「白老駅」から会場まで約10分

◆駐車場:約2000台

◆白老牛肉まつり周辺の地図

白老牛肉まつりの見どころ

白老牛肉

白老牛は北海道のブランド牛で人気が高い牛肉です。

北海道の豊かな牧草はミネラルを豊富に含んでいるので、その牧草を食べて育った白老牛の肉は、深いコクとまろやかな味わいになっています。

白老牛肉まつりは、白老牛の部位をふんだんに食べられるお祭りとなっています。

バーベキュー感覚で楽しめるお祭り!

白老牛肉まつりは、バーベキュー感覚で楽しめるお祭りです♪

前売り券には白老牛が付いていて、その白老牛は七輪で焼いて食べることができます。

見るからに美味しそうですね♪

会場では白老牛や黒毛和牛ハンバーグのほか、食べる時に必要なトレイや塩コショウなども売っています。

もちろんお野菜やおにぎりも売ってありますよ♪

会場には七輪が用意されているので、購入したお肉やお野菜を焼いて食べます♪

七輪は沢山あるのですが、席が埋まってしまう可能性があるので、早めに会場に行って席を取っておきましょう。

白老牛の丸焼き

白老牛肉まつりで最も人気なのが「白老牛の丸焼き」です!

白老牛をまるまる一頭焼いたものです。

見るからに迫力がありますね♪

1皿500円程度で販売しています。

白老牛の丸焼きを食べられるのはこの祭りだけ!

ぜひ、食べてみてください♪

白老牛肉祭りでは、肉・野菜・魚介類・ビーフシチューなど沢山用意されています。

全部食べ切れるかはわかりませんが、とことん食べてきてくださいね♪

スポンサーリンク

白老牛肉まつりの前売り券とチケット購入方法

白老牛肉祭りは、事前に180グラムの牛肉と交換できる2400円の前売り券を購入しておきましょう。

当日券は早めに行かないと完売してしまうので前売り券がお勧めですよ!

チケット
インターネットでは「チケットぴあ」でチケットを申し込むことが可能です。
チケットぴあサイト

「セブンイレブン」「サンクス」でも購入できます。

前売り券販売所
白老町の各販売所で前売り券を購入できます。

・とまこまい広域農協各支店
・白老町商工会・白老観光協会
・レストランカウベル
・白老牛の店いわさき
・炭火焼レストラン牛の里
・天野ファミリーファーム
・ファームレストランウエムラ
・ローソン白老東町店
・セイコーマート白老公園通店
・白老東店
・白老荻野店
・アヨロ温泉

※前売り券の肉の引換券は2日間とも会場のみ有効です。
 2日目の前売り券の引き換えは14時までになります。

まとめ

◆北海道ブランド白老牛を堪能しましょう!

◆バーベキュー感覚で楽しもう!

◆事前に前売り券やチケット購入をしておくのがおすすめですよ。

北海道ブランドの白老牛を心行くまで堪能できるのは、白老牛肉まつりだけです。

頬っぺたが落ちそうなほどの美味しい白老牛をぜひ、食べに行ってみませんか?

沢山のグルメを味わってきてくださいね♪

道内の移動はレンタカーが便利ですよね!

これからレンタカーの予約を考えている人は、「レンナビ」が参考になりますよ。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です