札幌白い恋人パークへ行ってきました!アクセスや見どころを紹介します!

スポンサーリンク


ゴールデンウィークで仕事が9連休です♪

今日は妻と子は外出中、天気も良いし、家にずっといるのはもったいないな~と思ったので、前から気になっていた札幌の西区にある「白い恋人パーク」へぶらりと行ってきました!

近くに住んでいても、なかなか行かないものですね・・・(^^;)

でも行ってみたら、お子さんも大人も楽しめそうなところがたくさんありましたよ~♪

せっかくなので、感想もふまえて白い恋人パークのアクセスや見どころなどを紹介したいと思います!

スポンサーリンク

白い恋人パークとは?

白い恋人パークとは、北海道のお土産でも有名なお菓子「白い恋人」のテーマパークです。

簡単に説明すると

◆白い恋人の製造工場を見学出来る

◆実際にお菓子を作る体験が出来る

◆美味しいスイーツを味わえる

◆お子さんの楽しめる空間がたくさん

◆見頃の時は、きれいな花を楽しめる

お子さんはもちろん、大人でも楽しめる空間がいっぱいのテーマパークです!

白い恋人パークの基本情報

◆住所:札幌市西区宮の沢2条2丁目

◆開館時間:9:00~18;00(入館受付は17:00まで、売店は19:00まで)
※営業時間は年末年始などに変更になる場合あり

◆料金:工場見学コース(ファクトリーウォーク)
・一般
高校生以上 600円
中学生以下 200円
※現在は改装中のため、2019年3月末まで無料です。

◆アクセス:
・地下鉄
東西線 宮の沢駅 徒歩7分

・車
札樽自動車道 新川ICから約10分

◆駐車場:普通車450台

◆TEL:011-666-1481(白い恋人パーク総合案内)

◆公式サイト:http://www.shiroikoibitopark.jp/

◆周辺地図

白い恋人パークの見どころ(ファクトリーウォーク)

たくさん写真を撮ってきたので、気になったところを紹介していきますね。

まず、白い恋人パークが見えてきました!

近くを通る高速道路から見たことがあったので、前から気になってたんですよね~

札幌からくり時計塔

あとから気付いたのですが、毎正時ごとに「からくり時計」が動くみたいです。

名前にもなっていますね。見逃した・・・(泣)

ファクトリーウォーク

敷地内に入ってみると、案内のお姉さんがいました。

「あんとるぽー館」のファクトリーウォークの入り口まで案内してくれました。

今は製造ラインは改装工事中とのことで、見学は無料らしいです。

(通常は一般で600円かかるみたいです。その場はラッキーと思いましたが、新しくなったら製造ラインも見てみたいですね。)

オーロラの泉

順路に沿っていくと、館内に噴水がありました。

それだけでも驚きましたが、ライトアップされていて、水が滴り落ちる様子が綺麗でした!

この噴水の前で記念撮影をする場所がありましたよ。

カップルやご家族の人は並んで写真を撮っていました。

私は1人で行ったので、噴水だけ撮らせてもらいました(笑)

美術品の数々

通路を歩いて行くと、チョコレートカップやパッケージラベルなどの美術品が並べられていました。

色とりどりで、これもまた綺麗でした!

製造工程の説明

製造工程のミニチュアが用意されているのですが、近くにある手型を手で触れると、製造工程の画像が映し出されて、説明してくれました。

白い恋人の製造ラインが見れないので、代わりに用意されているみたいですね。

お菓子作り体験工房

白い恋人のお菓子を自分で作る体験が出来ます。これは見ていて楽しそうでした♪

事前の予約が必要とのことなので、体験は出来ませんでしたが、お子さんと一緒に作って、自分で作ったものが食べられたら、きっと喜びますよ!

お菓子作り体験工房のURL:
http://www.shiroikoibitopark.jp/attraction/hands_on.html

チョコレートラウンジでスイーツ♪

チョコレートファクトリーの4Fにあります。

甘いものが好きなのでぜひ食べていかなくては!と思ったのですが、美味しそうなスイーツがたくさんあったので迷いました・・・

期間限定のスイーツも良かったのですが、初めて来たので定番の「白い恋人パフェ」を注文しました!

このパフェなんと、白い恋人ソフトクリームに、白い恋人がトッピングされているんです!

パフェの中にも、他の人気商品が入っていて「756円(税込)」、これはお得だなと思いました!

スタンプラリーもやってました

小学生以下のお子さん限定ですが、スタンプラリーをやってました。

スタンプラリーをまわっている子たちを見てたら、スタンプラリーの場所を見つけたら嬉しそうでした♪

全部集めると、シールがもらえるみたいですよ!

からくり時計塔の下のチケットカウンターに受付があります。

キャンディ・ラボ

キャンディを作るところを実演してくれていました。

キャンディを伸ばしたり、平らにしたり、切ったりしているところを間近で見れるので面白かったです。

見ていたら、ここで作ったキャンディを配ってくれていたので頂きました!

小さいかったですが、美味しかったです♪

クリオネがいました

クリオネキャンディがあるらしく、クリオネがいました♪

カメラをズームにするとピントがボケてしまうので、アップでは撮れませんでした・・・

白い恋人パークの見どころ(中庭)

パンジーをバックに写真撮影

パンジーが綺麗に咲いていました。

はっきり覚えてないんですが、写真中央のハートから顔を出せたような?気がします・・・

ローズガーデン

まだチューリップもほとんど咲いていない状態でした・・・

バラの見頃になったらまた来てみたいな~

唯一咲いていた花です。

茎がチューリップに似ていたので、チューリップの種類なのかな?

ロンドンバス

赤いロンドンバスがありました。中にも乗れたり、スイーツを食べられるみたいです。

小さいお子さんの「バス乗る~」という声がなぜか頭に残っています(笑)

白い恋人鉄道

園内を「白い恋人鉄道」のSL弁慶号が走っていました。

20分間隔で走っているのですが、混んでいるため30分くらい待たないと乗れないみたいでした。

その間に他を見てまわれるので、あまり気にならない時間ですね。

塔を支える人たち

お菓子職人の人達が塔を支えていました!

でも人形でした・・・(笑)

こんな所まで遊び心が!と思って撮ってしまいました♪

外の噴水とチョコレートファクトリー

札幌にこんな綺麗なところがあったんだな~と思いながらパチリと撮りました(笑)

白い恋人パークに行く時の注意点

私は地下鉄を利用して行ったのですが、帰るころ(12時頃)は駐車場を待つ車の列が出来ていました。

お菓子作り工房などの予約をされる方は、早めに着くように行くのが良いと思います。

スポンサーリンク

まとめ

私は体験メニューとかは行わなかったのですが、ここまでざっと2時間くらいでした。

他にも紹介していない素敵なところがたくさんあったので、小さいお子さんがいるご家族だったら1日中遊べると思います!

ご家族でのんびり過ごしたり、デートコースにもおススメですよ!

ローズガーデンが見頃の時や、冬季にはイルミネーションもあるようなので、私もまた行って見てみたいな~と思います。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です