熊本玉名花火大会!2018年の日程・穴場スポット、玉名ラーメンのお店も紹介!

スポンサーリンク


熊本県玉名市で行われる県北最大の花火大会です。

打ち上げ数も1万1発、とっても迫力のある花火大会です!

今回は、玉名納涼花火大会を楽しんでもらうために、日程・穴場スポット、おすすめの玉名ラーメンのお店をご紹介します!

スポンサーリンク

玉名納涼花火大会の基本情報

◆日時:2017年8月4日(金)20:00~21:00
※2018年度の日程は未定のため、決まり次第更新しますね!

◆打ち上げ場所:熊本県玉名市大倉 高瀬大橋上流付近

◆アクセス:
JR新玉名駅または玉名駅から徒歩20分 ※駅からシャトルバスも運行
九州自動車道 菊水ICから県道6号線を経由し、国道208号線を高橋大橋方面へ。車で15分

◆打ち上げ数:約1万1発

◆人出数:約9万人

◆臨時駐車場:2000台(無料)

◆トイレの数:6~7カ所

◆問い合わせ先:玉名納涼花火大会実行委員会(玉名商工会議所内)(0968-72-3106)

◆公式サイト:http://www.tamana-cci.or.jp/

玉名納涼花火大会の周辺地図です♪

玉名納涼花火大会の見どころ

迫力満点!目の前で打ち上がる音と光の演出

菊池川を挟んで間近で打ち上がる花火は目を見張る大迫力です。

ミュージック花火を中心にしたプログラムと「音と光の幻想」の演出、多彩な演目が目白押しです!

動画は第2部のミュージック花火「Beauty and the Beast」です。音楽と花火のコラボレーションに思わず見入ってしまいます!

クライマックスのワイドスターマインは凄いの一言!

動画は花火大会のクライマックスです。1分50秒、2分50秒からの連続花火が見どころです!

駐車場と混雑について

会場の臨時駐車場(無料)は2000台分が用意されています。

しかし、夕方には埋まってしまうので、車で会場の駐車場を目当てに出掛けることを考えている人は、お昼頃には着いて場所取りをするのがおススメです。

また、18時から22時の間は会場周辺も交通規制されるため、帰りの渋滞も覚悟しなければなりません。

スポンサーリンク

玉名納涼花火大会の穴場スポット4選

1.高瀬裏川水際緑地

住所:熊本県玉名市高瀬裏川

打ち上げ場所の対岸なので、バッチリ見れますよ!

2.桃田運動公園

住所:熊本県玉名市大倉1144

会場から近く、駐車場も700台分あります。

3.ダイレックス 玉名中央店

住所:熊本県玉名市亀甲字前田110番(カリーノ玉名 内)
屋上駐車場から花火を眺めることが出来ます。
子供連れや女性の方にはトイレがあるので安心ですね。

4.蛇ヶ谷公園

住所:玉名市立願寺1598-1

会場からは少し離れていますが、高台になっているので、花火全体が良く見えますよ。
駐車場は約300台です。

玉名ラーメンのお店おすすめ3選

熊本ラーメンのルーツといわれる玉名ラーメン。

濃厚は豚骨スープと中細ストレート麺、焦がしにんにくトッピングが特徴!そこでおすすめの3店を選んでみました。

1.千龍ラーメン

「マツコの知らない世界」でも紹介されたラーメン店です。
こってりだけど、重くないのでスープも全部のめるくらい。
11:30の開店にあわせていきましたが、すでに20人位の行列。
チャーハンがお持ち帰りできるので、お持ち帰りして夕食にしました。

◆住所:熊本県玉名市高瀬下町468

◆営業時間 11:30~14:30、17:00~翌0:30

2.天琴

玉名ラーメンの王道といってもいいほど。味がしっかり、甘みのあるスープで太めの麺が特徴。
トッピングのチャーシューが本当に美味しい。


◆住所:熊本県玉名市高瀬408-5

◆営業時間:11:00~23:00、日曜営業

3.大輪ラーメン

あっさりとしているスープかと思いきや、後味はしっかりしています。
ニンニクチップをまぜながら最後まで美味しくいただけるラーメンです。

◆住所:熊本県玉名市中1177-4

◆営業時間:月 11:00~15:30、火・水・金~日 11:00~23:00(材料なくなり次第閉店)

玉名ラーメンは本当にどこも美味しく甲乙つけがたいと思いますが、好みで選んでみました。

玉名は温泉地でもあります。立願寺公園内にオープンした無料の「しらさぎの足湯」や温泉街で発行している湯巡りチケットでラーメン&温泉を堪能してみてはいかがでしょうか。

まとめ

◆目の前で打ち上がる大迫力の演目

◆熊本ラーメンのルーツである玉名ラーメンを堪能!

◆温泉めぐりで心も体もぽっかぽか

熊本市内から40キロほど離れた郊外にある玉名市ですが、九州新幹線が開通したこともあり、熊本駅から30分程度で到着します。

国道208号線は毎回かなりの大渋滞になるので、公共交通機関がおすすめです。

2019年のNHK大河ドラマ「いだてん」の主人公の金栗四三の出身地でもあり、今後、大注目の町でもあります。

大迫力の花火大会と温泉、玉名探検を楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です